猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

妖怪アーティスト!?石黒亜矢子の「化け猫と幻獣」展が開催(新宿)

  1. 2014/06/10(火) 12:00
妖怪アーティスト石黒亜矢子の「化け猫と幻獣」展が開催(新宿)
引用:twitter.com/ishiguroayako

2014年6月6日から7月23日まで、新宿ピカデリーの地下1階にある「Café & Meal MUJI 新宿」で、小説家でありアーティストの石黒亜矢子が描いた「化け猫」や「幻獣」の作品が多数展示されています。
石黒亜矢子はどんな妖怪アートを描いているアーティストなのでしょうか。

スポンサーリンク


妖怪アーティスト石黒亜矢子の「化け猫と幻獣」展が開催(新宿)
引用:twitter.com/ishiguroayako

石黒亜矢子は1973年生まれの絵描き。妖怪や空想の生物を描く妖怪アーティストです。作品は個展などで発表し、彼女の描く化け猫は一目置かれています。
Twitterでも様々な「化け猫」の絵を公開しています。ぜひご覧になってみてください。

2014年6月6日から7月23日まで、新宿ピカデリー「Café & Meal MUJI 新宿」で彼女の生の作品が楽しめます。
近くに寄った際は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーリンク

<関連記事>