猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

奇跡の再会!行方不明だった黒猫が13年ぶりに帰宅(オーストラリア)

  1. 2015/04/18(土) 10:00
奇跡の再会!行方不明だった黒猫が13年ぶりに帰宅(オーストラリア)
via:viraljuice.com

今から約1年前、飼い主と猫の奇跡の再会が話題となりました。行方不明だった猫が13年ぶりに飼い主の元に戻ってきたという内容。

一体、飼い主と猫がどのようにして13年ぶりに再会したのか、オーストラリアで報じられた驚きのニュースをご紹介します。

スポンサーリンク


奇跡の再会!行方不明だった黒猫が13年ぶりに帰宅(オーストラリア)
via:viraljuice.com

2001年、ポーラ・ハーパー・アダムス(Paula Harper-Adams)さんの家からメスの黒猫「シェルビー(Shelby)」が逃げ出してしまいました。探しても見つからず、時間だけが過ぎていきました。もう戻ってくることはないだろうと思われたシェルビーですが、なんと2014年、実に13年ぶりにポーラさんの元に戻ってきました。

突然戻ってはきたものの、たまたま似ている猫が現れただけかもしれない。さすがに13年も経っているとそう思わずにはいられません。ポーラさんは昔のシェルビーの写真を持って獣医に連れて行ったところ、鼻の白い模様によってシェルビー本人だと断定されました。

シェルビーはこの13年間ずっと外で暮らしていたようですが、これだけ長い時間を経て家に帰ってくるとはまさに奇跡。
シェルビーは我が家のことをしっかりと覚えていたのかもしれませんね。
スポンサーリンク

<関連記事>