猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

新米の警察犬ドリルがお手柄(鹿児島)

  1. 2014/07/07(月) 12:00
新米の警察犬ドリルがお手柄(鹿児島)


鹿児島県警の警察犬「ドリル」が新米ながら見事な活躍。70代男性の救命に一役買いました。
どんな活躍をしたのでしょうか。

スポンサーリンク


新米の警察犬ドリルがお手柄(鹿児島)
引用:www.flickr.com

2014年5月17日、70代男性が行方不明だと家族から鹿児島西署に通報がありました。男性の捜索にドリルが加わり、現場に到着するとすぐにドリルは裏山へと進んでいきました。ドリルの後を追うと、なんと小川に倒れている男性が。ドリルの活躍もあり、男性は一命をとりとめました。

ドリルは1歳4か月の犬で、2013年12月に警察犬にデビューした新米犬です。
デビューしてから半年、ドリルは新米ながら見事な活躍をしました。これからのドリルのさらなる活躍を願うばかりです。
スポンサーリンク

<関連記事>