猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

全国初!被災地の犬猫を救助する医療チームが結成される(福岡)

  1. 2014/07/26(土) 12:00
  2. 動物
全国初!被災地の犬猫を救助する医療チームが結成される(福岡)
引用:www.flickr.com

公益社団法人 福岡県獣医師会は、被災地の犬猫などペットの治療や保護をする医療チーム「災害派遣獣医療チーム(VMAT)」を全国で初めて結成しました。どんな医療チームなのでしょうか。

スポンサーリンク


全国初!被災地の犬猫を救助する医療チームが結成される(福岡)
引用:www.flickr.com

医療チーム結成を呼びかけたのは獣医師の船津敏弘さん。船津さんは東日本大震災で被災した福島県を訪れ、そこで餓死したペットの姿を目にしました。これをキッカケに、災害時に動物たちを救うべく、設立を呼びかけました。

災害派遣獣医療チーム(VMAT)の隊員数は41名。獣医師や獣看護師、訓練士など5人で1チームとなり、活動をしています。
隊員が派遣されるのは、震度6弱以上の地震が発生した場合。
福岡県内を中心に活動していますが、震度6強以上の地震、または50人以上の死者が出る災害など発生した場合は福岡県外でも活動をします。

このような医療チームが全国的に広がっていくことを願うばかりです。
スポンサーリンク

<関連記事>