猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

釧路市動物園の二足歩行シロクマ「ミルク」が話題に

  1. 2015/04/21(火) 20:00
  2. 動物
釧路市動物園の二足歩行シロクマ「ミルク」が話題に
via:www.youtube.com

北海道の釧路市にある釧路市動物園。ここには世界中から注目を集めている1頭のシロクマがいます。そのシロクマの名前は「ミルク」。

ミルクは2012年12月に生まれたまだ2歳のメスで、ある特技が話題となっています。それは二足歩行をすること。重い体重を後ろ脚だけで支え、まるで人間のよう。釧路市動物園がYoutubeに公開したミルクの動画は再生回数24万回を超えるほどの話題となっています。実際に動画を見てみましょう。

スポンサーリンク


釧路市動物園の二足歩行シロクマ「ミルク」が話題に
via:www.youtube.com

棒で遊び始めたミルク。

釧路市動物園の二足歩行シロクマ「ミルク」が話題に
via:www.youtube.com

棒を持ったまま突然のスタンドアップ。

釧路市動物園の二足歩行シロクマ「ミルク」が話題に
via:www.youtube.com

まるで銃を構えているかのよう。とにかく頻繁に立ち上がっています。立っている時はまるで人間のよう。
実際に動画を見てみましょう。



動画は世界に向けてを意識したのか「Energetic Polar Bear MILK(エネルギッシュなホッキョクグマのミルク」と英語のタイトル。動画は世界中から注目を集め、なんと24万回以上も再生を記録しています。器用なシロクマですね。
スポンサーリンク

<関連記事>