猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

ギネス世界記録が誕生したキッカケ

  1. 2015/05/20(水) 10:00
  2. 海外
ギネス世界記録が誕生したキッカケ
via:flickr.com

世界一足の速い生き物、世界一体の大きな人間、世界一長生きした人間などなど。「世界一」というのはあげたらキリがありません。とはいうものの、世界一と聞くとつい気になってしまいます。

そんな世界一をまとめたのがギネスワールドレコーズ(旧ギネスブック)。実はこのギネス、誕生したのはある人間の一言がキッカケでした。一体、どんなキッカケで誕生したのでしょうか。

スポンサーリンク


ギネス世界記録が誕生したキッカケ
via:flickr.com

ギネスワールドレコーズを作ったのはギネスビールの社長。ある日酒を飲みながら「最も速く飛ぶ鳥」はなにかという話題になり、これがキッカケで世界記録を集めた本を作ろうと思い立ちました。

ロンドンの調査会社に依頼し情報収集を行い、1951年に第1号のギネスブックが誕生しました。まさかビール会社が作ったものだったとは、意外な事実ですね。
スポンサーリンク

<関連記事>