猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

マクドナルドがファーストフードのシェアで唯一勝てないチェーン店とは

  1. 2015/07/27(月) 12:00
  2. 食べ物
マクドナルドがファーストフードのシェアで唯一勝てないチェーン店とは
via:flickr.com

全世界に店舗展開しているマクドナルド。異物混入などで売上を大きく落とす事態となりましたが、それでもファーストフードのシェアでトップ。世界的に高いシェアで他のファーストフード店を圧倒しています。

そんな王者マクドナルドですが、シェアでトップをとれない国があります。それはフィリピン。なぜマクドナルドはフィリピンで1位になれないのでしょうか。

スポンサーリンク


マクドナルドがファーストフードのシェアで唯一勝てないチェーン店とは
via:flickr.com

ライバルのチェーン店


フィリピンにはマクドナルド以上に人気のファーストフードチェーン店があります。そのチェーン店の名前は「ジョリビー(Jollibee)」。フィリピンに1000店舗以上展開しているチェーン店で、コック帽をかぶった赤いミツバチのマスコットがロゴになっています。ジョリビーはフィリピン人好みの味付けで、地元ならではのメニューも充実。地元に根付いたサービスであの王者マクドナルドを超えてファーストフードでトップシェアを誇っています。

ハンバーガーだけじゃない!


ジョリビーでは、ハンバーガーやポテトだけでなく、スパゲッティやご飯(米)なども提供されています。フィリピンではとにかく人気のチェーン店です。

日本進出も予定!?


ジョリビーは日本進出の計画もあるようで、早ければ2~3年後に日本1号店が誕生するかもしれません。フィリピンでマクドナルドが唯一勝てないジョリビーを一度体験してみたいものですね。
スポンサーリンク

<関連記事>