猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

エジプトの国民食「コシャリ」がウマすぎる!1日に3回コシャッてみた!

  1. 2017/01/27(金) 23:00
  2. 食べ物
エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_1

コシャリという料理をご存じですか?生まれてこの方聞いたことがないという人がほとんどでしょう。コシャリは日本ではまだほとんど認知されていない料理です。

その正体はエジプトの国民食。エジプトではごく一般的に食べられている料理ですが、日本人は見たことも聞いたことも食べたこともない料理です。ですが、このコシャリがとにかくバカウマい!一度食べたら病みつきです。ウマすぎて1度に3杯食べてしまったこともあります。さすがに3杯食べた時は胃が破裂するかと思いました(笑)そんなコシャリの魅力に迫ります。

スポンサーリンク



コシャリとは

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_2

牛丼ならば米、カルボナーラならばパスタといったように、大抵の場合は主となる食物は1種類ですよね。そばめしのような焼きそばと米が混ざったレシピは変わり種と言っても過言ではありません。

コシャリはもう何がメインか分からないメニューです。マカロニとスパゲティ、そして米が混ざり合い、そこへさらにヒヨコ豆、レンズ豆をミックスします。味付けはトマトソース、塩コショウやエスニックな香辛料などなど。フライドオニオンのカリッとした食感が食欲をそそります。主食となる食物同士がお互いを引き立てあう面白い料理、それがコシャリです。

お好みでマヨネーズやカルと呼ばれる酢、シャッタと呼ばれる辛ソース(チリソース)をかけていただくとより一層おいしさが増します。代わりにタバスコやレモン汁などで酸味付けしてもいいかもしれません。トッピングにチーズを入れても最高です。様々な食材と相性が良く、なんで今までこれが日本で食べられなかったのかと思う程。

コシャリの名前の由来

コシャリはエジプトの言葉で「混ぜ合わす」という意味があるんだとか。まさにうまいものを混ぜ合わせた最強のソウルフードです。日本人の感覚でいうところのカレーライスやラーメンといった位置づけと言っても過言ではありません。

材料の知識:ヒヨコ豆って何?

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_ヒヨコ豆
via:flickr.com

ひよこ豆はトルコが起源といわれています。歴史的に登場したのは7500年も前のこと。ひよこのような形をしていることから、日本では「ひよこ」豆と呼ばれるようになりました。

産地はインドが最大で約600万トン、2位はパキスタンで約85万トン、3位はトルコで約50万トン。インドが圧倒的です。 ひよこ豆はエジプト豆とも呼ばれる程、エジプト人に馴染みのある豆ですが、エジプトは産地として世界のトップ10にも入っていません。

材料の知識:レンズ豆って何?

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_レンズ豆
via:flickr.com

レンズというとカメラやメガネを想起しますよね。レンズ豆はこれらレンズから命名されたものかと思いきや、むしろレンズ豆のほうが大先輩で、カメラやメガネのレンズはレンズ豆が語源となっています。

当初開発された凸レンズがレンズ豆の形と似ていたことから、レンズに「レンズ」という名が付けられました。

材料の知識:決め手はトマトソース!

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_トマト
via:flickr.com

コシャリの味付けベースはトマトソースです。自宅で作る場合は市販のソースでも代用できますが、それでは物足りません。

本格的に作るのであれば、ニンニクや月桂樹の葉やとうがらし、クミンパウダーなどの香辛料や塩・コショウで味をつけながら生のトマトをすりつぶしながら煮込むくらいの手間隙が必要です。

材料の知識:フライドオニオンは絶対欠かせない!

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_フライドオニオン

コシャリに欠かせないのがフライドオニオン。言うまでもありませんが、フライドオニオンは玉ねぎを揚げたもの。主役ではありませんが、カリカリとした食感に風味はコシャリの魅力を最大限引き立てます。フライドオニオンがあるのとないのではコシャリの印象は180度変わります。言うなれば人気ドラマの名脇役的な存在です。

カロリーはどれくらい?

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_カロリー
via:en.wikipedia.org

コシャリは米やマカロニなどの炭水化物コラボ。気になるカロリーですが、Wikipediaによると300グラムで954kcal。あくまで目安の数値ですが、100グラムに換算すると318kcalです。

比較対象として、日清のカップヌードルは1つ77グラムあたり353kcal。100グラムに換算すると458kcalです。コシャリはカップヌードルよりはカロリーが低いわけですね。

「コシャリ」を英語で書くと?

コシャリを英語で書くと「Koshari」。そのままローマ字表記にしたような形となるのでシンプルですね。

もう一つの呼び名は「クシャリ」

実はコシャリにはもうひとつの呼び名があります。その呼び名は「クシャリ(Kushari)」。「コ」ではなく「ク」で呼ぶ呼び名もあるのです。どちらも正しい呼び名で、英語版のWikipediaでは見出しをKushari(クシャリ)としています。では日本ではどちらが一般的なのでしょうか。Googleでの月間検索数で比較してみると次の通り。

<月間検索数(Google)>
コシャリ:1,600回
クシャリ:10回未満

どうやらクシャリで検索する人は圧倒的に少ないようです。コシャリのほうが発音的にもなじみやすいですよね。日本にあるコシャリ専門店でも「クシャリ」ではなくて「コシャリ」と表記しています。同様にアメリカでの月間検索数も比較してみました。

<月間検索数(Google)>
koshari:30回
kushari:20回

日本ほどは差が出ませんでしたが(そもそもあまり検索されていない)、やはりkoshari(コシャリ)のほうが検索数が大きい結果。コシャリが一般的なようですね。

日本でコシャリが食べられる店

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_5
via:www.kushari-kohpea.com

エジプトでは国民食として広く知られるコシャリ。当然現地では店もたくさんあり、それぞれの店が個性溢れるオリジナルのコシャリを提供しています。エジプトでは知らない人がいないコシャリですが、日本では知っている人はほとんどいません。恐らく100人に1人知ってるかどうかといったレベルではないでしょうか。

そんなコシャリを味わえる日本で初めてのコシャリ専門店が錦糸町にあります。店の名前はコシャリ屋コーピー。昔からエジプトの国民食として定着していたコシャリがついに日本で味わえる時代がやってきたのです。

コシャリ屋コーピーはJR錦糸町の駅から徒歩5分程のアクセスの良さではあるものの、裏道に入っていく必要があるので初めて行く場合は分かりづらいかもしれません。店内はバーの内装で、夜はお酒を飲みながらコシャリをいただけます。ベーシックなコシャリは500円。一度食べてみると病みつきになる味です。

ところで、「コーピー」ってどんな意味があるのでしょうか。聞いたことのない言葉ですよね。実はこのコーピー、コシャリを作っているこのレストランの料理人のあだ名。コーピーさんが作るコシャリが楽しめるレストランなのでコシャリ屋コーピー。「こうちゃん」とかならまだしも、あだ名が「コーピー」というのは結構珍しいですよね。

コシャリのリゾット「コシャリゾット」

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_3

エジプトの国民食コシャリがアレンジされた新メニュー、コシャリのリゾット「コシャリゾット」。冬の寒い日にフーフー温かいコシャリゾットは心も体もあったまる究極のアレンジメニューです。

コシャリ屋コーピーでは他にもコシャリドリアなど、エジプトの国民食がアレンジされてさらにパワーアップしています。コシャリの楽しみ方は無限大。

エジプトを再確認:エジプトの場所はどこ?

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_6

コシャリはエジプトの国民食ですが、そもそもエジプトってどこ?という人もいるかもしれないのでそのおさらい。世界地図で見るとエジプトはこの位置。アフリカ大陸の北側、トルコの南のほうに位置しています。

日本とエジプトの距離は約10,000キロ。エジプト航空でカイロ国際空港までの直行便が出ていて、成田空港、関西国際空港から直行で行けます。所要時間はだいたい13時間、半日以上を要します。とにかく遠い!裏側と言ってもいい程です。

エジプトを再確認:人気観光地は?

エジプトの人気観光地
via:www.travelmarketreport.com

エジプトと聞いて思い浮かべるものは何ですか?おそらくほとんどの人がピラミッドやスフィンクスを思い浮かべるのではないでしょうか。ツタンカーメンのマスクやミイラを展示している「エジプト考古学博物館」や夜はライトアップが美しい「ルクソール神殿」など、他にも見どころはたくさんあります。日本と比較するとまさに異国の地といった雰囲気。

漫画好きな人からするとジョジョのイメージがあるかもしれません。「ジョジョの奇妙な冒険」の3部で承太郎たちがディオを倒すべく目指したのもここエジプトでした。

エジプトには様々な魅力がありますが、コシャリはエジプトを代表する料理の1つ。その魅力はピラミッドやスフィンクスに引けを取りません。

エジプトを再確認:飲み水に要注意!

エジプトの国民食「コシャリ」がバカウマい_4

エジプトへの旅行の際は特に飲み物に注意が必要と言われています。生水は絶対に飲んではダメで、生水を飲もうものなら強烈な腹痛に襲われます。下痢が止まらず、旅は台無しに・・・水道水や牛乳など、生ものは特に注意が必要です。食べ物も同様で、日本での生活と同じように当たり前に生ものを口にすると終わります。

生ものについてはいろいろ注意が必要なエジプトですが、料理に関してはウマいものがいっぱい。特に国民食として食べられているコシャリはエジプト人のソウルフードです。

まとめ

エジプト人の魂の味コシャリ。エジプト料理ってあまり聞かないと思いますが、まずはその入口としてコシャリをいただくとエジプトのことがちょっと分かってくるかもしれません。エジプトを代表するものはピラミッドやスフィンクス、ツタンカーメンだけではありません。コシャリ!この名前をぜひ頭に焼き付けてください。

まったくの無名だったケバブが一般的に広く浸透したように、コシャリという言葉が日本で当たり前となる日もそう遠くないかもしれませんね。
スポンサーリンク

<関連記事>