猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

考えた人は天才的!なぜトランプの枚数は52枚と中途半端なのか?

  1. 2014/03/30(日) 19:00
  2. 数字
なぜトランプの枚数は52枚と中途半端なのか

トランプは1から13までのカードが4種類、全部で52枚あり、そこへジョーカーが加わります。
なぜトランプの枚数は52枚と中途半端な枚数なのでしょうか?

スポンサーリンク


実は、52という数字は1年が52週間あるということを示しています。
そして、ジョーカーは閏年(うるうどし)を表しています。
さらに、ダイヤは春、ハートは夏、クラブは秋、スペードが冬と四季まで表現。

これだけではありません。
トランプの1から13の数字を全て足すと91となります。
数字のカードはそれぞれ4種類あるので、これを4倍すると364。
ジョーカーを1と考えると364にジョーカーを足して365日。
トランプには1年の日数まで隠されているのです。

時間的要素が様々隠されたトランプ。
トランプは非常に奥が深いカードですね。

なぜトランプの枚数は52枚と中途半端なのか
画像元:www.jacksevenoffsuit.com


スポンサーリンク

<関連記事>