FC2ブログ
猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

今見ている太陽は過去の姿?

  1. 2013/10/26(土) 13:00
  2. 日常生活
今見ている太陽は過去の姿

毎朝陽射しが大変心地いい太陽ですが、今見えている太陽の姿は今現在の太陽の姿ではなく、過去の姿なんです。
どれくらい過去の太陽を見ているかというと・・・

スポンサーリンク


今見ている太陽は8分ほど前の太陽の姿。

太陽と地球の距離は1億4960万キロほどあります。
一方、光の速さは約30万キロ毎秒。

計算すると、太陽から地球へ光が届く時間は、8分17秒~8分19秒ほど。
つまり、今見えている太陽は約8分ほど過去の姿です。

リアルタイムに太陽を見えているようで、実は過去の姿が見えている。
宇宙規模の距離になると、見えているものが過去の姿になるとは、不思議なものですね。

今見ている太陽は過去の姿
画像元:www.kyowa-eizo.co.jp


スポンサーリンク

<関連記事>