猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

猫がケガをした時などに首に巻くものの名前

  1. 2015/06/16(火) 20:00
猫がケガをした時などに首に巻くものの名前
via:www.flickr.com

猫や犬が手術や怪我をした時など、首にエリマキトカゲのような物を巻くことがあります。傷口を舐めると症状が悪化してしまう為、舐めないようにつける保護具ですね。

実はこの保護具には正式な名前があります。しかもその名前はなんだか高貴な名前。一体、どんな名前なのでしょうか。

スポンサーリンク


猫がケガをした時などに首に巻くものの名前
via:www.flickr.com

猫が首に巻く保護具の名前はエリザベスカラー。16世紀イギリスのエリザベス朝時代の服の襞襟(ひだえり)に似ているから名づけられたんだとか。

エリマキトカゲと言ったほうがしっくりきますが、まさかエリザベスの名がついていたとは驚きですね。
スポンサーリンク

<関連記事>