猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

松濤美術館の「ねこ・猫・ネコ」展示会、終了まで1週間

  1. 2014/05/13(火) 14:00
松濤美術館の「ねこ・猫・ネコ」展示会、終了まで1週間

2014年4月5日から渋谷区にある松涛美術館で開催中の特別展「ねこ・猫・ネコ」。
終了まで1週間を切りました。

スポンサーリンク


松濤美術館の「ねこ・猫・ネコ」展示会、終了まで1週間

松濤美術館が32年ぶりのリニューアル工事を完了し、スタートした特別展「ねこ・猫・ネコ」。
近世以後の猫が描かれた作品を中心に87点の絵画・彫刻が展示されています。
期間は5月18日まで。

「ねこ・猫・ネコ」では、猫の写真を持参すると2割引きになるので、猫を飼っている人は写真を持っていくとお得です。
美術館には、猫の写真がずらりと貼ってありました。
絵画・彫刻の展示だけではなく、みんなの猫の写真を見てるだけでも楽しくなってきます。

猫好きな人、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

行ってみたいわ~
画像元:www.shoto-museum.jp


スポンサーリンク

<関連記事>