猫にとっては不要、でも人間にとってはあると便利なトリビア・雑学などの情報をお届けする「猫に小判」。

日本で一番土地が高い市区町村は東京都●●区!公示地価ランキングトップ30

  1. 2022/07/28(木) 10:00
  2. お金
日本で一番土地が高い市区町村は●●!公示地価ランキング30位

土地が高そうな市区町村と聞いて思い浮かべるのはどこでしょう?パッと思い浮かびそうなのが東京都港区でしょうか。六本木に麻布十番、白金台・赤坂・高輪とバケモノ級のエリアばかりがずらりと並びます。常人には到底手が届かない領域です。世田谷区もなんだか高そうなイメージがありますよね。都心を思い浮かべるとどこも高そうな所ばかりです。

土地の価格は国土交通省によって鑑定され、1平方メートルあたりの価格が公示地価として公開されています。この公示地価は毎年1月1日時点での価格で、土地売買の指標にもなる数字です。全国の市区町村で最も公示地価が高いエリアはどこなのでしょうか。

スポンサーリンク



日本で最も土地が高い市区町村

日本で一番土地が高い市区町村は●●!公示地価ランキング30位

日本で最も土地が高い市区町村、それは東京都中央区。中央区と聞くとどのあたりのエリアかパッと思い浮かばない人もいるかと思います。中央区は分かりやすい所だと銀座や日本橋、勝どきなどが含まれます。築地も中央区ですね。確かに日本一高いのも納得できるエリアです。

その金額、なんと1平方メートルあたり795万円です。坪単価では2,628万円もするレベルです。手も足も出ないレベルですね。

その中でも最も高いのは銀座

もう少し細かいエリアで見ると、やはり王者は銀座です。2022年に発表された高額地点ランキングによると、「東京都中央区銀座4-5-6」が1平方メートルあたり5,300万円。圧倒的です。現在この場所に何があるかというと「山野楽器銀座本店」。たったの1平方メートルが5,000万円以上とは信じられない金額です。

市区町村別の公示地価ランキングTOP30

下記が2022年に発表された市区町村別の公示地価の平均価格。なんと30位のうち26エリアが東京都です。東京以外だと13位でようやく大阪府大阪市で83万円。大阪の中心地ですら東京都中央区の10分の1程度となります。いかに中央区(特に銀座)がヤバいエリアかが分かりますね。

順位都道府県市区町村公示地価(平均)
1位東京都中央区795万1375円
2位東京都千代田区585万8216円
3位東京都渋谷区454万7254円
4位東京都港区401万6024円
5位東京都新宿区333万4807円
6位東京都豊島区153万4727円
7位東京都台東区149万9740円
8位東京都文京区128万0117円
9位東京都目黒区126万9980円
10位東京都品川区124万0166円
11位東京都武蔵野市106万4741円
12位東京都中野区89万5226円
13位大阪府大阪市83万3198円
14位東京都世田谷区72万7538円
15位東京都北区72万2509円
16位東京都荒川区66万9206円
17位東京都杉並区66万4313円
18位東京都大田区66万3163円
19位東京都墨田区65万4000円
20位東京都江東区63万6437円
21位東京都三鷹市53万5511円
22位東京都板橋区50万3814円
23位愛知県名古屋市48万2774円
24位福岡県福岡市47万1320円
25位東京都立川市46万4025円
26位東京都練馬区45万2245円
27位京都府京都市42万5954円
28位東京都小金井市41万5166円
29位東京都江戸川区41万3252円
30位東京都調布市40万6914円

意外なのは世田谷区。14位に位置づけています。まああくまで平均なので、世田谷は端っこのほうは結構安いエリアもあるのでこのような結果となっているのでしょう。

まとめ

年収1千万や2千万程度では到底手がでない中央区。ここの土地を手にしたいのであれば、実業家、投資家、芸能・YouTuberなどなど、特定の分野で大きな成功を手にするしかありません。とはいえ、近年はリモートワークも普及してどこでも働ける社会。都心が必ずしも魅力的とは限りません。

土地購入の際はライフプランと照らし合わせて、慎重に検討しましょう。


スポンサーリンク





<関連記事>

スポンサーリンク

スポンサーリンク